株式会社Smart119|安心できる未来医療を創造する

2021.03.30

『日本版敗血症診療ガイドライン2020』アプリをリリースしました

日本集中治療医学会・日本救急医学会が合同で作成した「日本版敗血症診療ガイドライン2020」をスマートフォンやタブレット端末で閲覧や検索できる診療支援アプリケーションを開発しました。
本ガイドラインアプリ作成には株式会社Smart119CEOの中田孝明が千葉⼤学⼤学院医学研究院救急集中治療医学教授としても参画しています。

『日本版敗血症診療ガイドライン2020アプリ』
これまでガイドラインは多くの内容を含んでおり紙媒体としては携⾏性が低く課題となっておりました。JJ-SSCG 2020年版アプリは敗⾎症診療の現場にて、よりベッドサイドで役⽴つガイドラインとして携帯でき、検索性に優れたスマートフォンやタブレット端末で閲覧、そして臨床課題へ判断を⽀援する診断フロー表⽰、SOFA score計算などの機能を持つアプリケーションを開発しました。敗血症の診療現場において適切な診断判断を強⼒に⽀援します。このアプリは、敗⾎症診療現場のベッドサイドでスマートフォンやタブレット端末で閲覧できる、携帯性に優れたガイドラインです。検索性に優れた、重症度スコアの計算機能などもあります。

急性期医療の現場にも新たなテクノロジーを導入し、柔軟/独創的な発想でより多くの救急患者さんを救いたい。--この思いから起業したSmart119では、臨床の現場で活用でき医療従事者を支援し「命を救う」へ貢献できることを積極的に取り組んでいきたいと考えています。

◆「日本版敗血症診療ガイドライン J-SSCG2020」アプリ版ダウンロードリンク
AppStore:
https://apps.apple.com/jp/app/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%89%88%E6%95%97%E8%A1%80%E7%97%87%E8%A8%BA%E7%99%82%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B32020-%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E7%89%88/id1527519349

【敗血症診療を強力支援】『日本版敗血症診療ガイドライン2020』アプリ版 Smart119が医療従事者向けにリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000056624.html

お問い合わせはこちら