株式会社Smart119|安心できる未来医療を創造する

Caring for Women Who Are Planning a Pregnancy, Pregnant, or Postpartum During the COVID-19 Pandemic (JAMA 2020.06.05)

Recommendations for Care of Pregnant Women Confirmed or Suspected to Have Coronavirus Disease 2019 (COVID-19)
* Place a mask on the patient on presentation and isolate in a single- person room with the door closed. Airborne isolation rooms should be used for aerosolizing procedures (ACOG, CDC, SMFM, SOAP).
* Consider separating patients with COVID-19 in one area of the obstetric unit and using a designated team of trained clinicians in these areas (SMFM, SOAP).
* Weigh benefits and risks of magnesium sulfate for fetal neuroprotection or for preeclampsia/intrapartum seizure prophylaxis given potential maternal respiratory depression (SMFM, SOAP).
* Consider adjusting antenatal corticosteroid use for fetal maturation, given the risk of worsening patient outcomes with corticosteroid use in patients with COVID-19 (eg, offer antenatal steroids for patients <34 weeks' gestation, weigh risks and benefits and individualize decisions for ( weeks' gestation) (ACOG, SMFM, SOAP).
* Consider early epidural analgesia to mitigate the risks ass)ated with general anesthesia in the setting of an urgent cesarean delivery (SMFM, SOAP).
* Do not alter delivery timing or mode (eg, cesarean delivery, operative vaginal delivery) due to patients' COVID-19 infection status. However, for women with COVID-19 in the third trimester, it may be reasonable to attempt to postpone delivery to decrease risk of neonatal transmission (ACOG).
* Consider temporary separation of mothers with confirmed COVID-19 from their newborns (ACOG, AAP, CDC).
* Determination of whether to temporarily separate a mother with known or suspected COVID-19 should be made on a case-by-case basis, using shared decision-making (ACOG, CDC).
* If temporary separation is chosen, mothers who intend to breastfeed should practice hand and breast hygiene and express their milk. Expressed milk can be fed to the newborn by a healthy caregiver (ACOG, AAP, CDC, SMFM, SOAP).
* If separation is not chosen, use other measures to reduce risk of infection, such as physical barriers and face mask use by the mother (AAP, CDC).
* Mothers who choose to feed at the breast should wear a face mask and practice hand and breast hygiene before each feeding (AAP, ACOG, CDC, SMFM, SOAP).
* Newborns born to mothers with confirmed COVID-19 at the time of delivery should be considered to have suspected COVID-19 and be isolated from healthy newborns (AAP, ACOG, CDC).
* Newborns born to mothers with confirmed or suspected COVID-19 at the time of delivery should be tested 24 hours after birth for SARS-CoV-2 and, if negative, again at approximately 48 hours if testing capacity is available (AAP, CDC).

Professional Organization Resources
American Academy of Pediatrics (AAP) initial guidance and FAQs American College of Obstetricians and Gynecologists (ACOG) practice
advisory and FAQs
Centers for Disease Control and Prevention (CDC)
Society for Maternal-Fetal Medicine (SMFM) and Society for Obstetric Anesthesia and Perinatology (SOAP)


COVID-19パンデミック時の妊娠・妊娠・産後を計画している女性へのケア (JAMA 2020.06.05)

COVID-19陽性、疑い妊婦に対するケアの推奨
* 患者にマスクを装着し、ドアを閉めて一人部屋で隔離する。エアロゾルを伴う作業は陰圧室を使用すべきである。
* COVID-19患者は産科病棟の1つのエリアに隔離し、訓練を受けた特定の臨床チームが使用することを検討する。
* 胎児の神経保護/子癇発作予防のための硫酸マグネシウムは利点と母体の呼吸抑制のリスク評価を行う。
* COVID-19患者におけるコルチコステロイド使用による患者転帰の悪化リスクを考慮して、胎児の成熟度に合わせて胎児への胎児用コルチコステロイド使用を調整することを検討する(例えば、妊娠34週齢未満の患者には胎児用ステロイドを投与し、リスクとベネフィットを考慮し、妊娠34週齢に合わせて個別に決定する)。
* 緊急帝王切開の場合、全身麻酔に伴うリスクを軽減するために、早期の硬膜外麻酔を考慮する。
* 患者のCOVID-19感染状況によって分娩のタイミングやモード(例:帝王切開分娩、経腟分娩)を変えてはならない。しかし、第3期にCOVID-19を有する女性の場合、新生児への感染リスクを減らすために分娩を延期することを試みることは妥当な場合がある。
* COVID-19が確認された母親と新生児を一時的に分離することを検討する。
* COVID-19が既知または疑われる母親と新生児を一時的に分離するかどうかの判断は、ケースバイケースで、意思決定を共有して行うべきである。
* 一時的な分離が選択された場合、母乳を与えるつもりの母親は、手と乳房の衛生管理を行い、搾乳し、その母乳は、健康な介護者が新生児に与える。
* 分離を選択しない場合は、母親による物理的障壁やフェイスマスクの使用など、感染のリスクを減らすための他の手段を使用する。
* 乳房で授乳することを選択した母親は、フェイスマスクを着用し、各授乳前に手および乳房の衛生を実践すべきである。
* 出産時にCOVID-19が確認された母親から生まれた新生児は、COVID-19の疑いがあるとみなされ、健康な新生児から隔離されるべきである。
* 出産時に COVID-19 が確認された、または COVID-19 が疑われる母親から生まれた新生児は、出生後 24 時間以内に SARS-CoV-2 の検査を受け、陰性の場合は約 48 時間後に再度検査を受けるべきである。

Pregnant_covid19.png
(Smart119 スタッフ コメント)
まだ妊娠、妊婦、胎児、新生児に関しては未解明部分もありますが、各専門団体が指針を出しています。日々、情報更新がされていますので、更新に注視が必要です。

https://jamanetwork.com/journals/jama/fullarticle/2767060

#垂直感染#妊娠中感染#妊婦
要約は、deepl.com によって機械翻訳されたものを当社スタッフが修正・編集したものです。 要約、コメント、図画はできる限り正確なものにしようと努めていますが、内容の正確性・完全性・信頼性・最新性を保証するものではありません。
内容の引用を行う場合は、引用元が「Smart119 COVID-19 Archive 」であると明記ください。
Share
お問い合わせはこちら