株式会社Smart119|安心できる未来医療を創造する

Adjunct Immune Globulin for Vaccine-Induced Thrombotic Thrombocytopenia (NEJM 2021.6.9)

Summary

The use of high-dose intravenous immune globulin (IVIG) plus anticoagulation is recommended for the treatment of vaccine-induced immune thrombotic thrombocytopenia (VITT), a rare side effect of adenoviral vector vaccines against coronavirus disease 2019 (Covid-19). We describe the response to IVIG therapy in three of the first patients in whom VITT was identified in Canada after the receipt of the ChAdOx1 nCoV-19 vaccine. The patients were between the ages of 63 and 72 years; one was female. At the time of this report, Canada had restricted the use of the ChAdOx1 nCoV-19 vaccine to persons who were 55 years of age or older on the basis of reports that VITT had occurred primarily in younger persons. Two of the patients in our study presented with limb-artery thrombosis; the third had cerebral venous and arterial thrombosis. Variable patterns of serum-induced platelet activation were observed in response to heparin and platelet factor 4 (PF4), indicating the heterogeneity of the manifestations of VITT in serum. After the initiation of IVIG, reduced antibody-induced platelet activation in serum was seen in all three patients. 

ワクチン起因の血栓性血小板減少症に対する免疫グロブリンの補助療法(NEJM 2021.6.9)


概要

COVID-19に対するアデノウイルスベクターワクチンのまれな副作用である、ワクチン誘発性免疫性血栓性血小板減少症(VITT)の治療には、高用量の静脈内免疫グロブリン(IVIG)と抗凝固療法の併用が推奨されている。ChAdOx1 nCoV-19ワクチンの接種後、カナダで初めてVITTが確認された患者3人のIVIG療法への反応について述べる。患者の年齢は63~72歳で、1名は女性であった。カナダでは、VITTが主に若年層で発生したとの報告に基づき、ChAdOx1 nCoV-19ワクチンの使用を55歳以上に制限していた。本研究では、2名の患者が四肢動脈血栓症を、3人目の患者は脳静脈血栓症と動脈血栓症を発症した。 ヘパリンや血小板因子4(PF4)に対する血清中の血小板活性化のパターンは様々であり,血清中のVITTの症状が不均一であることを示していた。IVIG投与開始後、3名の患者すべてで血清中の抗体による血小板活性化の低下が認められた。

Figure 1.Clinical and Laboratory Data for the Three Study Patients with VITT.
Screenshot_20210611-132318~2.png

Figure 2.Results of Platelet-Activation Assays.
Screenshot_20210611-132332~2.png

https://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMoa2107051?query=TOC#figures_media

#ワクチン#臨床研究
要約は、deepl.com によって機械翻訳されたものを当社スタッフが修正・編集したものです。 要約、コメント、図画はできる限り正確なものにしようと努めていますが、内容の正確性・完全性・信頼性・最新性を保証するものではありません。
内容の引用を行う場合は、引用元が「Smart119 COVID-19 Archive 」であると明記ください。
Share
お問い合わせはこちら