株式会社Smart119|安心できる未来医療を創造する

Comparison of SARS-CoV-2 Antibody Response Following Vaccination With BNT162b2 and mRNA-1273(JAMA 2021.8.30)

(Excerpt)

Discussion

This study demonstrated a significantly higher humoral immunogenicity of the SARS-CoV-2 mRNA-1273 vaccine (Moderna) compared with the BNT162b2 vaccine (Pfizer-BioNTech), in infected as well as uninfected participants, and across age categories. The higher mRNA content in mRNA-1273 compared with BNT162b2 and the longer interval between priming and boosting for mRNA-12733 (4 weeks vs 3 weeks for BNT162b2) might explain this difference.

BNT162b2とmRNA-1273を用いたワクチン接種後のSARS-CoV-2抗体反応の比較(JAMA 2021.8.30)


(抜粋)

考察

本研究では、SARS-CoV-2 mRNA-1273ワクチン(Moderna)がBNT162b2ワクチン(Pfizer-BioNTech)と比較して、感染者だけでなく非感染者でも、また年齢カテゴリーを問わず、有意に高い液性免疫原性を示した。BNT162b2と比較してmRNA-1273のmRNA含量が高いことと、mRNA-12733のプライミングとブースティングの間隔が長い(4週間 対 BNT162b2の3週間)ことが、この違いを説明していると考えられる。

Humoral Immune Response Following SARS-CoV-2 mRNA Vaccination
Comparison of SARS-CoV-2 Antibody Response Following Vaccination With BNT162b2 and mRNA-1273.png

Comparison of SARS-CoV-2 Antibody Response Following Vaccination With BNT162b2 and mRNA-1273 table.png

https://jamanetwork.com/journals/jama/fullarticle/2783797

#ワクチン#臨床研究
要約は、deepl.com によって機械翻訳されたものを当社スタッフが修正・編集したものです。 要約、コメント、図画はできる限り正確なものにしようと努めていますが、内容の正確性・完全性・信頼性・最新性を保証するものではありません。
内容の引用を行う場合は、引用元が「Smart119 COVID-19 Archive 」であると明記ください。
Share
お問い合わせはこちら