株式会社Smart119|安心できる未来医療を創造する

2021.07.27

野村ヘルスケア・サポート&アドバイザリーのヘルスケアノートでSmart119が取り上げられました

2021年7月26日発行の野村ヘルスケア・サポート&アドバイザリーのヘルスケアノートで、「救急医療現場から起業した経緯について」という内容でSmart119が取り上げられました。

https://www.nomuraholdings.com/nhs-a/services/publication/healthcare.html

2021.07.20

月刊新医療 2021年8月号でSmart119が紹介されました

「総特集 "救急"の質を向上させる先端IT」内の、「最先端ICTを活用した『救急患者受入強化サービス』と『救急医療情報サービス』の概要と意義」という記事で、Smart119が紹介されました。

https://www.newmed.co.jp/shin-iryo/n2108

2021.07.01

「NEXs Tokyo 連携モデル事業創出プログラム」にSmart119が選ばれました

東京都では、スタートアップ企業の地域、業界、業種にとらわれない連携関係の創出を目指す、「NEXs Tokyo (Nexus Ecosystem Xs Tokyo)」プロジェクトを実施しています。
このプロジェクトでSmart119が受講企業に選ばれました。

NEXs Tokyo 連携モデル事業創出プログラム企業決定|東京都
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/06/30/06.html

2021.06.29

弊社CEO中田が「外出時のマスクのお作法」をマンガで解説しました

https://smart119.biz/manga/000349.html

◆テーマ
「おでかけ時のマスクのお作法」

◆解説者
中田孝明
株式会社Smart119 代表取締役
千葉大学大学院医学研究院 救急集中治療医学 教授
https://twitter.com/Nakada119

◆会食時のマスク扱いポイント
・一時的に外す場合は、清潔さを保つために、乾燥し通気性ある袋へ入れる
・外したら、必ず手洗いし、手指を除菌スプレーなどで消毒
・再装着時には、表裏が同じ面になるように
・再装着したら、再び手洗いをして、さらに手指を消毒する

◆「マスク会食」について、CDC(*)の見解とポイント
レストランやバーなどの屋内では、約2m以内の人と交流機会が増え、感染リスクが高まります。こまめなマスク着用で、このリスクを低減できます。
・飲食中を除いてマスクを着用
・お店の従業員と話をする時もマスクを着用

◆布製マスクの取り扱いポイント
・濡れたり、湿ったマスクは、呼吸がしににく、乾いたマスクと比較して効果が低くなる
・汗や化粧でマスクが汚れたら、取り替える。(できれば複数枚を携行する)
・汚れたマスクは、洗濯する時までビニール袋に入れて密封する
・使用後は、カビの発生を防ぐために、できるだけ早く洗濯する

* CDC該当ページ(英文)
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/prevent-getting-sick/cloth-face-cover-guidance.html

2021.06.16

「リスク対策.com」でSmartDRが紹介されました

新建新聞社が運営する、日本で唯一の危機管理とBCPの専門メディア「リスク対策.com」でSmartDRがニュープロダクツ内で紹介されました。

■感染症にも対応した医療機関用災対システム
https://www.risktaisaku.com/articles/-/53912

お問い合わせはこちら