株式会社Smart119|安心できる未来医療を創造する

2020.09.18

世界敗血症デー2020市民公開講座でCEO中田が出演しました

9月13日は「世界敗血症デー」です。
日本ではJapan Sepsis Allianceがオンラインで市民に向けて動画配信しており、Smart119のCEO中田も動画で解説しております。
ご興味ある方はぜひ、ご覧ください。

http://xn--ucvv97al2n.com/%e9%96%a2%e9%80%a3%e5%8b%95%e7%94%bb.html

JaSA WSD2020市民公開講座(中田孝明先生)COVID-19の救命救急センターでの対応
https://www.youtube.com/watch?v=MXh-_YuHPHU&feature=youtu.be

《トップページ》
敗血症.com
http://xn--ucvv97al2n.com/
※右側のバナーより上記にリンクします。

またイラスト漫画も紹介されています。
「資料」として動画サムネの下にリンクがついています。
スクリーンショット 2020-09-18 15.30.26.png

2020.09.16

(メディア掲載)毎日新聞でSmart119が紹介されました

Smart119について、毎日新聞で取材を受けました。

◆救急情報を正確、迅速に 千葉大ベンチャー、システム開発中 消防の現場で検証実験 /千葉 - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20200916/ddl/k12/040/079000c

2020.09.04

(利用事例)香川県直島町で、Smart119マンガをご利用いただきました

【利用事例】
香川県直島町(町長:小林眞一)は、株式会社Smart119(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長/CEO:中田孝明)により発行された、救急医療を中心に専門知識をわかりやすく紹介するマンガ・シリーズを教育現場で積極的に掲示し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に役立てています。このたび、現地の状況に合わせた地域専用版が導入されました。
香川県直島町は、瀬戸内海に囲まれた美しいロケーションに、地中美術館、李禹煥美術館、ベネッセハウス・ミュージアムなど数々の施設や展示をもつ日本の現代美術のメッカです。若い人が多く活発な地域ではあるものの、島内で高度な医療を受けることは難しいため、新型コロナウイルス対策には積極的に取り組んでいます。

1.png
2.png
3.png
4.png

直島町内の教育機関や公的機関では、救急医療支援システム「Smart119」の開発・運用を手がける株式会社Smart119によって制作された新型コロナウイルス対策を呼びかけるイラストレーション・シリーズがポスター掲示やチラシ配布により活用されています。

「離島ゆえ、じつは119番も救急車も島内には存在しないため、その状況に適した内容に変えたものを作っていただくことはできないか」というリクエストに応え、新しいバージョンを直島町に提供しました。
​この資料はどちらの学校や企業、公共機関等でも、ポスターや配布資料として印刷するなど、自由に利用していただくことが可能です。

過去シリーズ一覧
https://smart119.biz/news/000131.html
https://smart119.biz/news/000127.html
https://smart119.biz/news/000126.html
https://smart119.biz/news/000095.html
https://smart119.biz/news/000090.html
https://smart119.biz/news/000082.html

株式会社Smart119は、急性期医療の現場に新たなテクノロジーを導入し、柔軟かつ独創的な発想で多くの救急患者さんを救いたい、という思いを元に、国立大学法人である千葉大学で救急集中治療医学を専門とする中田孝明医師により設立されました。

社内には救命救急士、看護師など、医療の専門家が集っています。今後もSmart119では、医療従事者や一般の方に向けて、救急医療の現場で得られた正しい知識を分かりやすく解説し、幅広く日本の医療に貢献していきたいと考えています。


▼香川県直島町
http://www.town.naoshima.lg.jp/

2020.08.26

(メディア掲載)TBS「ゴゴスマ」でSmart119のマンガが紹介されました

本日、TBS系「ゴゴスマ」(13時55分〜)より
新型コロナに関するコーナーで、
Smart119のマンガで解説シリーズが紹介されました。

◆印刷用資料ダウンロードリンク
「ペットとコロナウイルス 〜ペットの飼い主はどう予防・対策すればよいか〜」(CYMK印刷用)
「ペットとコロナウイルス 〜ペットの飼い主はどう予防・対策すればよいか〜」(CYMK印刷用)

Smart119_007.jpg


ペットにも感染のリスクは存在し、彼らとの関係にも対人間と同様、新型コロナウイルスへの配慮が必要であること、万一の場合にペットの安全を守るためには、ペットの衛生環境を維持し健康的な習慣を実践すべきであることが作品中において述べられています。

今後もSmart119では、医療従事者や一般の方に向けて、救急医療の現場で得られた正しい知識を分かりやすく解説し、幅広く日本の医療に貢献していきたいと考えています。

2020.08.25

弊社CEO中田が「ペットとコロナウイルス 〜ペットの飼い主はどう予防・対策すればよいか〜」をマンガで解説しました

◆印刷用資料ダウンロードリンク
「ペットとコロナウイルス 〜ペットの飼い主はどう予防・対策すればよいか〜」(CYMK印刷用)
「ペットとコロナウイルス 〜ペットの飼い主はどう予防・対策すればよいか〜」(CYMK印刷用)


長期化する新型コロナウイルス感染症について、これから注目しなければならないのが、人間と多くの時間をともに過ごしているペットに関する影響です。家族として毎日直接触れ合う動物たちに、飼い主はどんな対応をとればいいのでしょう?
医師、救命救急士、看護師など、医療の専門家が集結している株式会社Smart119は、救急医療や新型コロナウイルスに関する情報をわかりやすいマンガを通じて提供しています。シリーズ最新作では、現段階における専門家の見解を、国立大学法人千葉大学教授で救急集中治療医学を専門とする中田孝明医師の監修で紹介します。

Smart119_007.jpg


ペットにも感染のリスクは存在し、彼らとの関係にも対人間と同様、新型コロナウイルスへの配慮が必要であること、万一の場合にペットの安全を守るためには、ペットの衛生環境を維持し健康的な習慣を実践すべきであることが作品中において述べられています。

今後もSmart119では、医療従事者や一般の方に向けて、救急医療の現場で得られた正しい知識を分かりやすく解説し、幅広く日本の医療に貢献していきたいと考えています。


◆NHK首都圏ニュースが本シリーズを紹介

株式会社Smart119により制作されている本シリーズは、有益な情報を提供し一般に公開されていることが評価され、8月21日に「反響呼ぶ医師たちのコロナ解説」としてNHK(日本放送協会)首都圏ニュースにて紹介されました。

・首都圏 NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200821/1000052963.html

◆テーマ
「救急・集中治療医が教える正しい ペットとコロナウイルス 〜ペットの飼い主はどう予防・対策すればよいか〜」

◆解説者
中田孝明
株式会社Smart119 代表取締役
千葉大学 救急集中治療医学 教授
https://twitter.com/Nakada119

◆主な情報ソース
CDC(アメリカ疾病対策予防センター)、World Organization for Animal Health

◆重要なポイント
・ペットも感染の可能性はあるが、ほとんどが軽症
・散歩もフィジカルディスタンス意識
・飼い主が感染したら、ペットとの接触も制限
・ペットにマスクを絶対NG
・良好な衛生状態・健康的な生活習慣の維持が重要
・ペットを介した人に対する感染の有無に関しては研究中

※画像など当コンテンツを報道にて引用頂く場合は、「(株)Smart119 提供」と記載ください。
また、その際はpress@smart119.bizまでご一報いただけますと幸いです。

<株式会社Smart119について>
株式会社Smart119は「現役救急医が設立した、千葉大学医学部発ベンチャー」です。
『今の「119」を変える』ため、音声認識とAIを活用した救急医療支援システム「Smart119」を開発・運用。
千葉市において、日本医療研究開発機構 (AMED) の救急医療に関する研究開発事業を実施。
緊急時医師集合要請システム「ACES」、災害時の病院初期対応を「Smart DR」の開発・運用を行なっています。Smart119は「安心できる未来医療を創造する」を目指します。


【株式会社Smart119 会社概要】
会社名: 株式会社Smart119
住所: 千葉県千葉市中央区中央2丁目5-1千葉中央ツインビル2号館 7階
設立: 2018年5月
代表者: 中田 孝明
事業内容:
音声認識とAIを活用した救急医療支援システム「Smart119」の開発・運用
緊急時医師集合要請システム「ACES」の開発・運用
災害時の病院初期対応を「Smart DR」の開発・運用
URL: https://smart119.biz
Twitter: https://twitter.com/Smart119_jp
メールアドレス: press@smart119.biz (担当:中村)

お問い合わせはこちら